氷都新時代!八戸国体、出場選手インタビュー!今大会注目のスケート選手を紹介します。②

スポーツ
月29日(水)〜2月2日(日)に開催される第75回国民体育大会冬季大会(氷都新時代!八戸国体)ではスケート・アイスホッケーの2つの競技が行われ、出場選手たちの銀盤での熱戦が予想されます。

今大会注目のスケート選手について、大会に向けてインタビューを実施しましたのでご紹介いたします。

スピードスケート 森野太陽(少年男子 山形県代表)

【プロフィール】
森野太陽(もりの たいよう) 
所属:山形県立山形中央高等学校
出場種目・種別:5000m・10000m
アピールポイント:体力
好きなアーティスト:IZ*ONE(アイズワン)

・実績
2020全日本ジュニア選手権大会5000m 1位 など
【インタビュー】

Q.1  スピードスケートとの出会いはいつですか

3歳の時に五輪選手だった母に連れられ、町のリンクで滑ったときです。サッカーや水泳などもしていましたが、母や加藤条治選手の様にスケートで活躍したいと思ったからです。


Q.2 スピードスケートの面白いところ、またアスリートとして競技と向き合ったときに難しいと感じていることを教えてください

コンマ何秒で勝敗が大きく変わってしまい、一周一周の積み重ねが大切になるところが魅力であり、体力、技術、精神力の全てが揃わないとベストパフォーマンスが出せないところが難しい競技だと思います。


Q.3 競技を続けるうえで自分にとって欠かせない存在は誰ですか

家族みんなです。自分がスケートを続けていく上で道具を揃えてくれたり、誰よりも応援してくれるからです。3年間、山形でスケートを続けることが出来たのも家族の支えがあったからです。ありがとうございました。

Q.4  大会中や練習中、あるいはプライベートにおいて、自分が成長するきっかけとなった出来事やエピソードはありますか

今年から練習後には必ず有酸素トレーニングを入れるということを、一年間続けられたことです。


Q.5  スピードスケートにおいて自分がライバルだと意識している選手、あるいは目標にしている選手はいますか

蟻戸一永、野々村太陽、山田和哉など同年代の選手には負けたくないという気持ちがあります。


Q.6  森野選手にとって、国体とはどんな大会ですか。楽しみにしていることはありますか

普段お世話になっている山形県への恩返しをする絶好の機会だと思っています。少年として出場できるのが今年で最後なので、精一杯楽しみたいと思います。


Q.7 国体本番に向けて、今の意気込みをお聞かせください!

優勝目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。

スピードスケート 小坂凛(少年女子 山形県代表)

【プロフィール】
小坂凛(こさか りん) 
所属:山形県立山形中央高等学校
出場種目・種別:1500m・3000m・リレー
アピールポイント:ムチのようにしなる足
好きなアップする時の曲:Ariana Grande:Breathin・Charlie pouth:The way I am

・実績
2019世界ジュニア選手権大会 チームパシュート 優勝
2018/2019ジュニアW杯ファイナル 1500m 3000m 優勝 マススタート 2位
2019ジュニアW杯第1戦 3000m マススタート 3位
2019ジュニアW杯第2戦 3000m2位 など
【インタビュー】

Q.1  スピードスケートとの出会いはいつですか

姉・兄がスピードスケートをやっていた影響で、1歳でスケート靴を履きました。兄が高校進学で親元を離れた関係で、兄のコーチだった方に本格的に師事したのが小学3年の時です。スケート以外に、夏は陸上をしていました。


Q.2 スピードスケートの面白いところ、またアスリートとして競技と向き合ったときに難しいと感じていることを教えてください

体力が秀でていなくても、戦術や技術を磨くと速くなれるのが楽しいし、その技術を磨くために試行錯誤するのが面白いです。その反面、ちょっとした感覚の狂いで調子が悪くなり、そこから上げていくまでの道のりが容易ではないのが難しいと感じます。


Q.3 競技を続けるうえで自分にとって欠かせない存在は誰ですか

家族です。母は私が競技を続けるためのお金を出してくれて、中学生の頃はリンクまでの送迎と練習内容を鮮明に記録してくれました。姉と兄は技術について一緒に考えてくれて、メンタルコーチにもなってくれています。

家族には「いつもありがとう」と伝えたいです。


Q.4  大会中や練習中、あるいはプライベートにおいて、自分が成長するきっかけとなった出来事やエピソードはありますか

高木美帆選手のドキュメンタリー番組で、ソチ五輪出場を逃した理由として「覚悟が足りなかった」と言っていて、山形中央で目標にしている「本気の覚悟」と重なり、今まで以上にスケートに向き合うようになりました。


Q.5  スピードスケートにおいて自分がライバルだと意識している選手、あるいは目標にしている選手はいますか

ライバルは森野太陽選手と蟻戸一永選手です。目標にしている選手は小平奈緒選手と田畑真紀選手です。


Q.6  小坂選手にとって、国体とはどんな大会ですか。楽しみにしていることはありますか

各都道府県代表選手が様々な思いを背負って出場する一味違った大会だと思っています。所属している県は違えど、スケート仲間とお互いに競い合えるのが楽しみです。


Q.7 国体本番に向けて、今の意気込みをお聞かせください!

魅せるスケーティングで皆さんに楽しんで頂けるようなレースをします!

その他の国体注目選手はこちら!